cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
正月休み最終日の4日は、昨年あまり乗ってやれなかったR1200GSを出します。
「そうだ、京都行こう!」
前日よりは早く行動開始したものの、新名神の土山SAに付いた頃には正午過ぎ。
正月になってからかなり降ったようで、あたりは真っ白です。
土山SA

実は、この隣に、乗り捨てられたバイクが一台ありました。おそらく前日から置いてあったのだと思いますが、雪がひどくなって、バイクを置いていったようです・・・

と、土山に着いた頃は写真のように青空が見えていたのですが、小休憩を終えようとする頃に、吹雪が・・・(T_T)
ハンドルカバーの中にも雪が吹き込んでいました。
隣に放置されたバイクを見ながら考えます。
「また雪かよ、引き返そうかなぁ・・・いや、飛ばねぇ豚は、ただの豚だ!
ということで、無謀にも西進を続けます。
SAにいた人の、
「急に降ってきた雪だから、すぐに止むよ」
という言葉に心の中ですがりながら・・・

幸い、雪はそれほどひどくならず、京都に到着~
目的地の北野天満宮にやってきました。
駐車場の誘導をしているオッチャンに、
「バイクはどこに置けばいいの?」と問うと、
「真ん中あたりの駐輪場に置いて!」と通されました。
駐輪場?

これ、駐輪場らしいですわ(^_^;)

バイクを置いて、本殿へ向かうと、
雪~

雪~(T_T)

京都観光もそこそこに、ラーメン食って帰ってきました。
天下一品ラーメン

久しぶりの、天下一品こってり味です。

で、今回は何となく京都に行ったわけではなく・・・
天は自ら助くる者を助く

受験を控えた姪っ子達のために合格祈願をしてきました。
「天は自ら助くる者を助く」
最後に神頼みが効くように、がんばれみんな!



Image391.jpg
東海地区のバイク乗りは知る人ぞ知る「AUTOLANDビーグル」さんで、タイヤ交換してきました。
先日の北海道ツーリングで、タンデムでは容量の大きいトップケースでも、総容量不足になることをあらためて思い知らされました。
ケースの上にカッパなんかを固定できればいいんですけどね。

で、以前使っていたトップケースにつけていたケース上キャリア(メタルラック?)を移植しようとしたものの、上面の形状が違うため装着できず、TC52専用のキャリアをDATZに発注しました。
ユーロネットでもいいんだけど、他に注文するものもないから、送料込みではかえって高くつきそうだし、そもそもショップページに商品掲載されてないし・・・

TC52用キャリア

しかし、受付メールが速攻で帰ってきたものの、DATZには在庫無いそうで、11月上旬予定とか。
2ヶ月の我慢です・・・
またまたパンク
ツーリング中に気付いてはいたのですが、抜くと空気も抜けちゃうので、刺さったまま帰ってきました。
しかし、抜いてみると2cm以上の長さの太い銅線・・・よく帰って来られたなぁ・・・
とりあえず、修理キットで直しておきました。
20090503145051
やけに空気圧低いと思ったら...

ちなみに、これは修理後の写真です。
くちゅくちゅとなっているのが修理したところで、その右に写っているのが、突き刺さっていた「犯人」。
以前のエントリーでも書いたように、高速走行時のタンデムライダーの風切り音が気になるため、ロングスクリーンを購入しました。
ロングスクリーン
昨年のGSチャレンジでは、ボクサージャーナルの特集のトップにデカデカと写真が載ってしまったマスター&ビッグバードですが、
今年はBMW-MOTORRADのホームページの、GSチャレンジフォトギャラリーにコックピットの写真が掲載されました。
BMW-MOTORRAD

2年目の、100円CDケース改造マップケースです。
RM-A4000装着

GWのツーリング翌日から車検整備のため、ディーラーに預けていたビッグバードが帰宅しました。

で、夜中にゴソゴソと、留守中に準備してあったパーツを装着・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。