cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コイルを固定した接着剤もほぼ固まってきたので、組み立てて鳴らしてみました。
NS-10M改とりあえず完成

とりあえず置いただけなので、良くなったのかどうかわからん・・・(^_^;)
ちょっと低音が響きすぎるように思うのは、隣のスピーカーが響いてるかもです。
9年ほど前にヤフオクで中古入手していたヤマハのスピーカーNS-10M。
子供の頃からの憧れのスピーカーだったのだが、今一好みの音は出ない。
だけど、カッコイイので置物になっていた。(カッコイイと思っているのはマスターだけで、誰かさんは思っていないだろうが・・・)

しかし、先日からstereo誌のオマケ攻勢にやられて、すっかりオーディオいじりに走ってしまったマスターは、NS-10M(通称:テンモニ)の改造(改良?改悪?)を行うことになったのである。

実は、第一弾は完了していて、「山本式バスレフ」という、ネットでは結構有名(?)な改造を施してある。
ちょっと音がマイルドになったように感じる。(あくまでも感じるだけである(^_^;))
この改造の考案者は、ウーファー用のネットワークをパスして、フルレンジ+ツイーターへの改造をしているが、マスターはネットワークはそのままの構成にして、コンデンサーなどが経年劣化しているはずなので、交換することにした。

で、いきなりネットワークの改造後の写真(^_^;)
NS-10Mのネットワークの部品を交換した-その1-


コンデンサーとコイルはjantzen audioというメーカーのもの。安価だし、評判も悪くないし、一つのメーカーで揃えた方がいいかな?と、あまり深い理由もなく選んだ。
配線は、カナレの4S8Gをバラして使ってみた。これも特に深い理由はない(^_^;)
石を買いました。

御影石


スピーカーのスタンドの下に敷きました。
マスターの耳なんてアテにならないですが、何だかボリウムを上げても、やかましさが減ったような気がします。
プラシーボ効果かも知れんけどね。

まー、それならそれでもええんですわ。お安かったし、見栄えも良くなったし。
ちなみに、購入先は、オーディオムカイさんです。
写真に映ってるのは小さい板だけど、メインスピーカーの下に敷いたのは400×350mmの30mm厚で、一枚2800円でした。
値段は倍になるけど、黒御影石ならもっとカッコイイけどね。
DSC_0046.jpg
「詳細」の報告がなかなかできない「謎の物体」(わかるって(^_^;))ですが、ケースというかカバーというか、買ってみました。
格好はいいけど、厚みが倍以上になっちゃった(^_^;)

ちなみに買ったのはコレ↓

DSC_0024.jpg
詳細はまたあらためて・・・

今更ながら買ってみました。
新年最初の投稿となりました。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、X01SCですが、実は一年前にandroidに機種変して使わなくなりました。
マイクロソフトにも見捨てられたWindowsモバイル6.xでは、何ともなりませんわ。

で、機種変したのはガラパゴス003SHで、こいつもそれなりに色々苦労しましたが、アンドロイドのバージョンも2.3になり、まー何とか使えています。
一年しか経ちませんが当然旧機種になって、0円でたたき売られているのはショックですが(^_^;)

さて、タイトルの件は、この003SHあたりから、ソフトバンクではスマートフォン用のSIMというのになりまして、機種変時に新しいSIMに変わってしまいます。
このスマホ用SIMを従来型のいわゆるガラケーとかに入れても使えないそうなのですが、X01SCは、Windowsとはいえ、「スマートフォン」でありますからして、SIM入れ換えれば予備機として使えるかと試してみました。

しかしながら、結果は×X01SCはスマホとしては認定されていないようです(>_<)
まぁ、X01SCを買った時にはスマホ用SIMなんてありませんでしたからねぇ。
ただ、X01SCも現行なので、ソフトバンクに言えば使えるようにしてくれるのかも知れませんが・・・
耳は一組しか無いんですが、ヘッドホンやイヤホンがごろごろと転がっているマスターのお家であります。
IMGP0710.jpg
amazonとかでの評判が良かったので買ってしまったビクターのHP-RX700。
あまり高価なヘッドホンは知りませんが、安い割にはいいんじゃないかと思います。
ただ、イヤーパッドのカバーが、薄い合皮で、すぐぼろぼろになってしまいそうな感じでした。
そこで、上位機種のHP-RX900用のイヤーパッドを取り寄せて交換。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。