cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今年の1月にBSで放送したのを録画してあった「八月のクリスマス」を、やっと昨晩観た。
ずーっと前(シュリが公開された頃)から観たかった映画です。


「クリスマス」というタイトルが今一ぴんと来ないのだけど、(クリスマスと言うより、クリスマスプレゼント、というニュアンスなのかな?)
実に、しみじみと良い映画でした。
最後まで、本当に淡々と物語が流れていきます。
全然違う映画だけど、ストレイト・ストーリーに近いような感慨を受けましたね。


やっぱ、ハン・ソッキュいいですねー。
僕は、自分がいなくなることがわかった時、あんな笑顔を他人に与えることが出来るだろうか?


★★★★★













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/82-c4a895d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。