cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日本の広い地域で何百年ぶり化に見られるという金環日食。
しかし、曇りの予報にあきらめまじりに床についていましたが、カミサンの「明るいよ」という声に起こされ、屋上へごそごそと器材を運び出しました。

6:43頃
(PENTAX K-x 250mm 日食観賞用フィルター装着)
最初はこんな感じで快調に観測は進行したのですが・・・

雲がやってきた!
(softbank003SH)
まるで嫌がらせのように雲が広がってきました(T_T)

それでも、天は我を見放さず・・・
雲の薄くなった部分から時々太陽が顔を出してくれました。
雲を通しての光なので、太陽光用フィルターを通しては見ることも撮影することもできず、カメラもフィルターを外しての撮影になりました。

7:28頃
(PENTAX K-x フィルター無し)

7:29頃
(PENTAX K-x フィルター無し)

あと少し!

7:31頃
(PENTAX K-x フィルター無し)

まん丸~!
金環と言うからもっと黄色くなるかと思ったけど、白いリングで、割と太かったですね。
けど、一生一度の経験かも知れない貴重な体験ができて良かったです。

7:37頃
(PENTAX K-x フィルター無し)

そして、また雲の中に太陽は戻っていきました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/685-24a3086a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。