cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プロ野球のリーグ戦を地方でやっちゃえ、という提案ですが、もう少し具体的に考えてみました。
全てデーゲームは観客動員的にも難しい部分があるので、少し譲歩しています。

1.日程のローテーション

月:移動日
火:西日本の地方球場でナイター
水: 〃
木: 〃
金:移動日
土:東日本のフランチャイズ球場でデーゲーム
日: 〃
月:移動日
火:西日本のフランチャイズ球場でナイター
水: 〃
木: 〃
金:移動日
土:東日本の地方球場でデーゲーム
日: 〃
この2週間のローテーションを繰り返す。

2.試合時間

3時間を超えて延長戦には入らない。

3.収益金

売り上げの2割は被災地支援。
1割は開催した地元自治体へ。
残りはプロ野球機構が受け取り、
全球団へ均等分配する。
主催ゲームの観客動員可能数に格差がかなり生じる可能性があるため。

4.中継

被災地での視聴を出来るだけ可能にするために、
地上波だけでなく、BS及びインターネットでの中継も極力行う。

5.ユニフォーム等

ユニフォーム・ヘルメット等に、必ず、
震災支援のメッセージの入ったワッペンをつけてプレーする。

--------------------------------
こんな幼稚なアイデアが、届くはずはないのだけど、書かずにはいられませんでした。
読んでくださった皆さんありがとう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/660-fb61326d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。