cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「お客さんは、ひとつひとつを召し上がっている」
今日、「スタイルプラス」という番組で菓子職人のおじさんの言葉。
作る方から見れば、数百や数千の中の一つであっても、食べるお客さんは、その「一つ」を味わうのだから、ひとつひとつに手を抜いてはいけない、という、先代の教えだとか。
この気持ち忘れてはいけないな、と思いました。

いい言葉ですね♪

スタイルプラス、内藤剛志さんが好きで私もよく見ています。(今日は見れなかったんですけど・・・)

ひとつひとつに手を抜かない。
疲れていたり、慣れてきたりすると、甘えが出たりします。私も、心にとめておこうと思う一言です。

2010.10.03 22:10 URL | 気になる木♪ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/653-acbb6a35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。