cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一年ほど前にアイオーのデータカード用無線ルーターWN-G54DCRを紹介したのだけど、悪くは無いが、AC電源が必要だし、有線LANを無線化するアクセスポイントとして使用できないなど、色々不満もあり、
世の中はこの一年の間にイーモバイルのポケットWi-Fiに代表される「モバイルルーター」の時代に入っていたのです。

ポケットWi-Fiはかっこいいしコンパクトだし、使い勝手も良さそうなんだけど、EMチャージでは使えない、アクセスポイントにはならないなど、汎用性にはかける。
で、見つけたのがプラネックスのCQW-MRB
各社のデータカードで使えるし、アクセスポイントにもなる。バッテリーは一般的なデジカメ用が流用できる、といい事ずくめなのだが・・・

見事にこれが地雷であった(T_T)

EMチャージでの接続は試していないけど、対応機種に記載されていたWillcomのWS002INを使いたかったのだ。
WS002INというのは、通称"DD"というUSBでW-SIMを使うアダプター。
しかし、DDにRX420ALというW-SIMを差しても、繋がらない。

メーカーのサイトを見ると、後からこんなFAQが増えていた。

CQW-MRB:WS002INの対応について

価格コムにも同様の不具合を訴えている人がいたので問い合わせを受けて初めて気付いたようで(-_-)

ただ、「それでは話が違うじゃないか」とクレームのメールを送ったら、以下の返事が昨日届いた。

お問い合わせいただいておりましたWS002IN(RX420AL)への対応に関しまして、
担当部署より、現在ファーム及び検証用アダプタの準備中との連絡が御座いました。

現在準備中の為、公開の時期は未定ではございますが、お待ちいただければと存じます。

プラネックスさん、早期の地雷除去お願いしますだ。
今後の対応次第で貴社との縁は切れてしまうでしょうから。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/615-9c48f8fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。