cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プリウスのブレーキ問題、やっぱ世論には勝てないようで、リコールの方向へ向かいつつある雰囲気ですが、
「お客様の感覚と車両の挙動が少しずれていることによって、お客様が違和感を感じられるという問題」
ってさー、それを不具合と呼ばず、何と呼ぶのさ。明らかにプログラムミスでしょう。
ハイブリッド車は特に色々なデバイスを組み合わせて使うのだから、それをドライバーの感覚に近づける事がコンピューターの役割なんじゃないのか?
世界ナンバーワンになって、何か勘違いしてないか?

ちょっとした不具合があっても、きちんと現場レベルで対応して、リコールにまで発展しないように悪い言葉で言えば隠蔽してきたやり方が、そろそろ通用しなくなってきたのですかね・・・

元々、自動車屋の感覚が世間とずれているのですがね。。。
それで車が売れない状況を作り出しているのに気が付かないのがおかしい。

2010.02.05 11:48 URL | JJ #qpV1d5xc [ 編集 ]

プログラムの改修で直るなら、すばやい対応をしてもらいたいですね…
若干、米国側からのネガティブキャンペーンがかかっている気もしますが!

2010.02.05 13:13 URL | ISUZU #- [ 編集 ]

ブレーキの効き始めが遅く感じるそうですけど、車体を安定させるために前後でブレーキの効き始めをずらしたのでは?

で、感覚的に多少違和感があっても全体としてそのほうが良いと考えたんじゃないかな。

2010.02.07 06:00 URL | たまふ #TY.N/4k. [ 編集 ]

>JJさん
ここでいう「感覚」は操作感覚のことね。
乱暴な言い方すれば、これって、自転車のブレーキワイヤーが伸びているみたいなもんでしょ?
明らかに構造的欠陥。
「構造」って、ハードウェアだけではなくソフトウェアも含むと思うんだよね。

>ISUZUさん
確かに、アメリカは、「やったー!」って思ってるでしょうね(^_^;)
だけど、それを抜きにしてもトヨタの今回の対応は責められるべきでしょうね。

>たまふさん
プリウスは通常「回生ブレーキ」というモーターのトルクを利用したブレーキを利用しているので、低速時にそこから通常のABSブレーキに切り替わるタイミングが条件によって遅れるみたいなんですよね。
これって、明らかにプログラムの想定不足ですね。

2010.02.07 11:56 URL | ないとー@マスター #vqm8JHu. [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/609-403c6991

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。