cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

img_43173_1624355_1.jpg
名古屋店に乗っていって、リコール対策してもらいました。


いきなり、お立ち台に上がってるもんだから、そんな大袈裟な・・・と思ったら、
「スロットルハウジング」って、アクセルグリップの所かと思ったら、
エンジンの横のインジェクションの方だったのね・・・


1000km点検は元試乗車で点検済みだから不要だそうだ。
5000kmくらい走ったらオイル交換かな?


で、ついでに聞いてきました。
ウィンカーキャンセルのスイッチがK100の頃のスイッチは、ほぼ真下にあり、
右手親指の右側面で押し上げるような感じで押していたんだけど、
現行車種は手前についていて、親指の腹で押す仕様。
K100の頃のスイッチの方が使いやすいと思うんだけど・・・


そんなわけで、K100の時の癖がついていることもあり、押しづらさを感じていた(押す時にアクセルを戻してしまう)ので、
メカニックの話では、なんとか角度調整は出来そうだ。
今度やってみてレポートしましょう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/56-7a022e57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。