cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

先週末、久しぶりに劇場へ足を運んできました。

警察庁と警視庁のせめぎ合いは何となくわかったんだけど、終盤に公安が出てきた辺りで、意味不明の内に事件が進んでしまった感が・・・
その辺りもわかりやすく見せてくれるのが「踊る」じゃないのかなぁ?

「交渉人 真下」を見ていないのですが、そちらも見ているカミサンに言わせると、
哀川翔のキャラクターが、「交渉人・・・」の時とちょっと違って違和感があったそうな。

ちょっと欲張りすぎてとっちらかってしまった感があるので、
★★★☆☆












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cafehelios.blog53.fc2.com/tb.php/102-32dfd06c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。