cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

仕事のメインで使うパソコンのキーボードには、割にお金をかけていて、ここのところFILCOのメカニカルキーのものを愛用しています。
先代は、FKB-107J-AIという機種で、かなりカチャカチャ音も大きく、配列が若干特殊なため、ミスタイプも割に多かったのだけど、キータッチが気に入っていました。
結局5年ほど使用して、キートップがかなりテカってきたので(それでも、アルファベットの印字はほとんどかすれていないのは凄いが)、新しい機種に買い換え。
二代目は、FKB108M-AI。これは、107Jよりも配列が標準的で、キータッチも良好ながら、若干107Jよりは静かで、かなりのお気に入り。
しかし、2年以上経って、「S」キーにチャタリングが発生するようになってきた。
そこで、後継機種を物色・・・ところが、FILCOの同等機種がかなり値上げされている。

で、色々調べてみました。
FKB-108M-AIには、ドイツのcherry社というところのキースイッチが使用されています。
このcherry社のキーを使用したキーボードは各社から発売されているので、同等のモノを探してみました。
見つけたのがコレ。
IMG_0188.jpg

上が二代目のFKB-108M-AIで、下が今回購入したエレコムのTK-FCK024BK。
キー配列やサイズがほとんど同じで、使用しているキースイッチも同じcherryの茶軸というタイプ。
IMG_0190.jpg

キーの配置は同じでも、傾斜はメーカーが違うと結構違います。
IMG_0189.jpg

ここ数日使った感じでは、かなり良好。
日本語配列で、カナ印字が無いという、ちょっと変則的なキーボードですが、ローマ字入力なので、特に問題ありません。
「ゲーミングキーボード」となってますが、デザインもシンプルで、事務用にも最適です。キーボードに拘る人には結構オススメですね。


で、とりあえず引退したFKB108M-AIですが、販売元のダイアテックに問い合わせたところ、修理は可能とのことなので(修理代で安いキーボードが二三個買えますが(^_^;))、とりあえず修理して予備に置いておこうと思います。
1月4日までお正月休みで、5日から仕事でしたが、今日6日は日曜日で定休日。
そこで、名古屋の大須へ出かけてきました。

モールス信号のような塀の模様は、織田信長ゆかりの総見寺というお寺です。
IMGP2843.jpg

正月休み最終日の4日は、昨年あまり乗ってやれなかったR1200GSを出します。
「そうだ、京都行こう!」
前日よりは早く行動開始したものの、新名神の土山SAに付いた頃には正午過ぎ。
正月になってからかなり降ったようで、あたりは真っ白です。
土山SA

実は、この隣に、乗り捨てられたバイクが一台ありました。おそらく前日から置いてあったのだと思いますが、雪がひどくなって、バイクを置いていったようです・・・

と、土山に着いた頃は写真のように青空が見えていたのですが、小休憩を終えようとする頃に、吹雪が・・・(T_T)
ハンドルカバーの中にも雪が吹き込んでいました。
隣に放置されたバイクを見ながら考えます。
「また雪かよ、引き返そうかなぁ・・・いや、飛ばねぇ豚は、ただの豚だ!
ということで、無謀にも西進を続けます。
SAにいた人の、
「急に降ってきた雪だから、すぐに止むよ」
という言葉に心の中ですがりながら・・・

幸い、雪はそれほどひどくならず、京都に到着~
目的地の北野天満宮にやってきました。
駐車場の誘導をしているオッチャンに、
「バイクはどこに置けばいいの?」と問うと、
「真ん中あたりの駐輪場に置いて!」と通されました。
駐輪場?

これ、駐輪場らしいですわ(^_^;)

バイクを置いて、本殿へ向かうと、
雪~

雪~(T_T)

京都観光もそこそこに、ラーメン食って帰ってきました。
天下一品ラーメン

久しぶりの、天下一品こってり味です。

で、今回は何となく京都に行ったわけではなく・・・
天は自ら助くる者を助く

受験を控えた姪っ子達のために合格祈願をしてきました。
「天は自ら助くる者を助く」
最後に神頼みが効くように、がんばれみんな!



以前は毎年正月の3~4日に新春ツーリングに出かけていたものですが、最近は一緒に行く仲間もおらず、ぐーたらを決め込んでしまっています。
しかーし!
「飛ばねぇ豚は、ただの豚だ。」
ということで、3日にまず(秋にパンクしてから年末まで放置してあった)スーパーカブを引っ張り出しました。

ところが、前日の夜更かしがたたって、昼間で寝てしまい、とりあえず名古屋でも行くべー、とカブを出したのが4時頃(^_^;)
しかも、良い天気だったはずなのに、雪がちらついてきました。
「やっぱ、電車で行こうかなぁ・・・いや、飛ばねぇ豚は、ただの豚だ!」
と、心の中でつぶやいて、いざ、東へ!

国道一号線を走っていくと、かなり車も多いので、伊勢大橋から中堤防へ・・・
ここで、雪が本降りになってきました(T_T)
ということで、2013年初走りはそのまま木曽三川公園経由で弥富を回って帰ってきました(^_^;)
カブ2013年初走り


その2:ビッグバード編に続くのであった・・・
IMG_0147.jpg


あ、すいません。ねてました。あんまりきもちよくて。ぽかぽか~
ことしもよろしくね~

古代のインドでは、世界をのせた巨大な亀をさらに大きな蛇が包みこむように支えていると考えられていました。いつか、振り返った時、巳年の2013年が、明るい未来の礎となる良い一年だったと思えるようにしたいですね。 2013年元旦




という事で、「第一回 竜の介大喜利」です~

第一回竜の介大喜利


写真の吹き出しに面白い言葉を入れて下さいね。


竜の介「       」
開運へび君「       」


面白い回答を下さった方には、きっと開運へび君が、幸運を届けてくれるでしょう(^_^;)