cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20090922135446
スポンサーサイト
20090922130739
堂内見学は2時間待ちとか(^-^;
おちつくなー

おとうさん、ぼくがすわるところに、かみをひろげてくれたんだね、ありがとう。


おとうさん「あのぉ、新聞読みたいんだけど・・・」
マルトマ食堂
今回のツーリングには、テフノン28mm一本だけで出かけたのでした。
「一日恨めば、長い人生の中で、その一日がつまらない日になってしまう」
松本サリン事件の被害者である河野さんの言葉。
彼は、サリン事件の加害者の一人である元信者と交流を続けているという。
「恨みの感情はないのか?」というインタビュアーの言葉に答えた言葉。

「恨みはあるのだろうけれど、あえてその気持ちを排除しているのだろうと思う。恨むとつまらないでしょう?」と彼は淡々と話していた。
だけど、人間ってそんなにシンプルになれないんですよ。そうありたいといつも思っているのですけどね。
先日の北海道ツーリングで、タンデムでは容量の大きいトップケースでも、総容量不足になることをあらためて思い知らされました。
ケースの上にカッパなんかを固定できればいいんですけどね。

で、以前使っていたトップケースにつけていたケース上キャリア(メタルラック?)を移植しようとしたものの、上面の形状が違うため装着できず、TC52専用のキャリアをDATZに発注しました。
ユーロネットでもいいんだけど、他に注文するものもないから、送料込みではかえって高くつきそうだし、そもそもショップページに商品掲載されてないし・・・

TC52用キャリア

しかし、受付メールが速攻で帰ってきたものの、DATZには在庫無いそうで、11月上旬予定とか。
2ヶ月の我慢です・・・
ステップワゴンが3度目のフルモデルチェンジをするらしい。
ホンダのホームページに、既に画像も出ている・・・
しかし、なんだこりゃ?セレナか?ノアか?

「ホンダらしさ」ってのは、もう死語なのか・・・?
日曜日に観てきました。
先々週の公開前日にテレビで第2章をやってたのを見逃していたので、週末にはDVDで第二章をチェックしてから(^_^;)
けど、テレビ版の第2章は、サダキヨの部分とかかなりカットされてるんですね。
サダキヨって、ただでさえ映画版では出番少ないのに・・・おっと、ビミョーにネタバレ(^_^;)

実は、映画を観る前に、三洋堂でやっているコミックレンタルで、全巻を通して読んでいたので、カミサンは「ずっとコミックとの違いがどこか考えてて楽しくなかった・・・」だって(>_<)

まー、あれだけの原作を、それなりに消化はしていたと思うけど、前述のサダキヨやヨシツネの扱いがちょっと不満かな?
原作の中では、この二人はある意味影の主役でもあったわけだし。
オッチョの得体の知れない凄味も、今一表現し切れていないように思ったなぁ。

映画版の「ともだち」は、原作版よりもシンプルでわかりやすかった。3部作にまとめるには、良い選択だったのではないでしょうか?
といったところも踏まえて、★★★☆☆くらいかなぁ?

第1章はテレビ版しか観てないので、いずれはDVDかブルーレイで、3章通して観なければ(^_^;)
IMGP5926.jpg
ガンダムがお台場から引っ越してきた・・・わけはなくて、かなちゃんの東京土産です。
しかし、今のガンプラは凄いですなぁ。これだけのものが、接着剤無し・塗装無しで出来ちゃうんだから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。