cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
きのうは、おとうさんとおかあさんのおともだちがあそびにきたよ。
一緒に遊んだよ
ぼくもおへやでいっしょにあそんだよ。

ケーキ
おたんじょうびのおいわいに、みんなでケーキをたべたんだって。ぼくもたべたかったなぁ。
スポンサーサイト
未だテント欲しい病は治らず、ネットで情報を検索したり、日曜日には名古屋のアウトドアショップで現物を確認したりして、さらに泥沼にはまりつつあります。

前回、候補に挙げたムーンライト3も含めて、
1:モンベル ムーンライト3
2:小川キャンパル アーディンDX2
3:ダンロップ アウトフィッター
4:コールマン ツーリングテントST
5:モンベル クロノスドーム2
といったところが、現在の候補でしょうか。

大本命だった1、モンベルショップで現物を見たんですが、その前に行った石井スポーツで2の前室の広さを実感してしまい、その違いに、揺れまくっているわけです。
そうなると、ダンロップの新シリーズの3もいいかなー、と思うのですが、現物も見てないし、なかなかインプレが見つかりません。
前室の広さ、ということでは、5は消えるかなぁ?
値段で4にいっちゃうというのも、それはそれでアリかな、とも思うし。
スポーツオーソリティのプライベートブランドで出ていたツーリングテントも安い割に評価は高いらしいんですが、今は廃番になっちゃったし。
悩みはつきないのであります。

ひょっとしたら、8月の白馬に行くかも知れないので、それまでには・・・
30周年だった昨年よりは盛り上がりに欠ける感はありますが、当然今年も出かけます。
で、エントリーリストをチェックしてみました。
いくつか気になったことを。

1:TSRチームがゼッケン2に
昨年までスポンサーになっていたZIP-FMは離れちゃったのかな?
他にも放送局のチームはあまり見当たらなかったような・・・

2:HRCがBSタイヤに
ミシュラン使用チームが激減。
エースチームと言えるHRCの#11もBSにスイッチしていました。
BSの一人勝ちというのも、ちょっと寂しい気はしますね。

3:HRCのチーム名がドリームホンダになっている
長年スポンサードしてきたJTが遂に離れるのですね。

4:BMWの名前がない
本社は結構レースに力入れて、スーパーバイクにも近々参戦という話なんだけど、今年は出ないんですね。
海外メーカーでは、ドゥカが数台と、MVアグスタが1台エントリーしています。
アグスタはどんな音を響かせてくれるのかな?
昨年のGSチャレンジでは、ボクサージャーナルの特集のトップにデカデカと写真が載ってしまったマスター&ビッグバードですが、
今年はBMW-MOTORRADのホームページの、GSチャレンジフォトギャラリーにコックピットの写真が掲載されました。
BMW-MOTORRAD

2年目の、100円CDケース改造マップケースです。
今、使っているテントはISUKAというメーカーのアウトバックという製品です。
これは、ずいぶん前に友達からいただいたもので、ツールドニッポンに出る前から使っているから、もう10年以上前の製品のようです。
調べてみたら、ISUKAって、もうテントは作ってないしね。
20080608063808.jpg

で、先日のGSチャレンジでも気になったんですが、防水処理のコーティングが剥がれてきているし、前室が狭いので、ちょっとツーリングでは使いづらい部分があるのです。
そろそろ、新調するかなぁ、と思うのですが、確実に使うのは一年一度のGSチャレンジだけだし・・・
ま、これからはタンデムキャンプツーリングもいいかな?とは思うんですけどね。トップケースが大きくなったからテントも収納出来るし。

気になっているのは、モンベルのムーンライト3型。
設置がすごく簡単というのには惹かれますね。歴史も長いド定番なんで、安心感もあるし。
さてさて、どうしますかね・・・
なぜか、2日目の午後からしか保存されなかった、今年のゴールデンウィークのツーリング記録です。
クリックして、表示された地図のマークをクリックすると、その場所の写真が見られます。
2008GWツーリングログ
青線が、なぜか記録されなかった、3日~4日午前中の大雑把な走行軌跡です。
恥ずかしながら、インディ・ジョーンズ旧三部作は観ていないのです。
マスターにとって、ハリソン・フォードは、やっぱり「ハン・ソロ」なんですよね。

てなわけで、面白い映画ではあるものの、どこか疎外感にとらわれながらの二時間でした。
やっぱり、観るなら、旧三部作を観てからにしましょう。

ということで、星はつけようがない(>_<)

ただ、今回も原爆(水爆?)の描写に?がありました。アレはちょっと駄目ですやろ。
にちようびなので、おかあさんとおとうさんと、あさのおさんぽにいきました。
菖蒲園

「しょうぶまつり」をきょうまでやってるよ、っておとうさんがいってたけど、もうあんまりきれいじゃなかったね。

おとうさん「勝負祭?・・・菖蒲祭だね。日本語は難しいね。漢字覚えなきゃね」
GSチャレンジ2008でデビューしたetrexVISTA HCxで取った走行ログを「轍」というソフトでMAPに重ねてみました。
画像をクリックすると、走行トラックの再生が出来ますヨ。

6月7日(土)
GSチャレンジ2008土曜日の走行軌跡

6月8日(日)
GSチャレンジ2008日曜日の走行軌跡
RM-A4000同様に、今回のGSチャレンジで初出動したetrexVISTA HCx。
2日半使ってみた感想です。

1:電池の保ちがいい
foretrex101では、朝出発して、夕方頃には電池が切れてしまったんだけど、
こいつは金曜日の午後出発して5時間半ほどで現地まで行き、
土曜日は朝9時から夕方7時近くまで走っても、まだ電池残量がありました。
GPS設定もWAAS有効にした状態でです。
これなら、一日毎に電池を交換するようにしておけば、余裕でツーリング記録がとれますね。

2:地図も意外に役立つ
コマ図ツーリングの時はナビを外していたのですが、こいつの地図を表示させておくと、自分がどこへ向かっているのかが、ある程度把握できて、なかなか使えるな、と思いました。
あまり詳細な地図は入れてないんですけどね。

3:さすが高感度
ログを確認してみましたが、林道走行中も、割とずれが少なかったですね。

4:ログ保存が簡単
マイクロSDカードにトラックログが保存されるのですが、本体からカードへログを転送したりしなきゃいけないのかな?と思っていたら、
カードへログ保存する設定にしておくだけで、1日毎にgpx形式のGPSログファイルが自動的に生成されていました。
USBケーブルかカードリーダーを使ってパソコンにコピーすれば、すぐにカシミール3Dなどで利用できます。

5:ロゴが寂しい
「etrex」のロゴだけじゃなく、旧白黒モデルなどのように、GARMINのマークも入れておいてほしかった。

と、まぁ旅の記録道具としては十分及第点をつけられますね。
それだけに使うのはもったいないと言えばもったいないですけど・・・

今年のGSチャレンジも、山田純氏がコースを作った「スキルチャレンジ」が用意されました。
マスターはへたれなのでチャレンジしませんでしたが、お友達が何人かチャレンジした動画を撮影しました。

まずは、アザーズクラストップバッターとして登場した、たまふさん。

何と、アザーズクラスで優勝!ラリースーツゲットしちゃいました。

続いて、GSセントラルの面々、
器が変わると食欲が出るの

いつもおなじいれものじゃ、あきちゃうよね。

おとうさん「何贅沢言ってんだヨ(-_-)」
2008GSチャレンジの行き帰りに、先日購入したバイク用ナビRM-A4000を使用してみました。
気がついたことをいくつか。

1:高速道路での簡易表示を有効にしてあると、ナビゲーション中でも、目的地までの距離と推定到着時間が表示されない。
設定で、簡易表示をしないようにすると、右半分にICやPA情報の高速道路情報が出て、左半分が通常の地図表示になる。もちろん、目的地までの距離や到着時間も表示される。
ただ、この二画面での縮尺は、ナビゲーションでの交差点拡大と同じ扱いになるようで、左半分の地図の縮尺が初期設定では固定されているので、「固定しない」ようにしてやらないと、地図の表示の意味がないほどスポット的な表示になってしまう。

2:ナビゲーション中の交差点へのカウントダウンが遅い。
曲がらなければいけない交差点で、「残り○m」と表示してくれるのだけど、それが減るのが遅いので、似たような交差点が数m間隔であると、曲がる場所を間違えてしまいそう。

3:時々、液晶画面の明るさが変化する。
おそらく液晶の明るさを周囲に合わせて変化させるセンサーが誤動作するのだと思うのだけど、夜間走行中には結構気になる。

と、まあ気になる点もあるんだけど、総合的には結構イケルと思う。
贅沢を言えば、ZUMOのようなヘビーデューティさが欲しい。
ブルーメタリックのきらきらした外装はあまり良いと思えない。
20080608232659
GSチャレンジ2008から無事帰宅しました。
20080608224242
最後の休憩、あと一息。
20080608211437
まるで観光バス
20080608195835
晩御飯はソースカツ丼
20080608170845
ご近所の鈴鹿市から来た柴犬君。
竜ちゃんの半分くらいの大きさです(^_^;)
20080608165057
タイムスケジュールがずれこんで、先に帰った人が多いので景品ゲットのチャンスです!
20080608163845
なんと、cafeHELIOS常連客の「たまふ」さんがothersクラスで優勝しちゃいました!
20080608131509
無性におそばが食べたくなったのです。
20080608115230

ホントは温泉にも入りたかったんだけど・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。