cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

秋のテレビ番組改編期です。
NHKのBS海外ドラマもそろそろ入れ替わり。
名探偵モンクも、助手のシャローナが「大人の事情」でいなくなったら、全然面白くなくなっちゃったし、
さー、半年我慢した待望のALIAS第3シーズンだー!・・・と思ってたら、やらないのね・・・(T_T)
NHKのばかやろー

で、今面白いのは、WOWOWでやってるコールドケースですなぁ。
ホン(脚本)もいいし、映像・音楽もいい。もちろん、役者さんもね。

愛・地球博行ってきました。
近くに住んでいながら、しかも、チケットも持っていながら、閉幕までのカウントダウンが始まった今頃、行ってきましたよ。
なんでも、僕達が行った昨日は、ついに累計入場者が2000万人を突破したとかで、おめでとうございます。

色んな情報を検討して行ったおかげで、難関と言われる日立パビリオンも、ほとんど並ぶことなく入場できました。
今回は、大阪と比べて企業パビリオンが圧倒的に少なかったわけで、僕も日立とJRしか見られなかったのですが、感じたことは「内容の貧困さ」。

日立は、確かに最先端の技術を駆使して、来場者を迎えてくれるのですが、
それによって、もたらされるのは、絶滅危惧種とされる動物達の生態に関する僅かな情報のみ。
博覧会のテーマに合わせたから、と言ってしまえばそれまでなのですが、
「日立が良かった!」という人達は、結局、その器をほめていただけなのだなぁ、と気がつきました。

今回、日立は「ユビキタスコンピューティング」と「バーチャルリアリティ」をデモンストレーションしていたわけですが、
それを単に絶滅危惧種の紹介のみに使ってしまっていたのは、勿体ない、としか言えません。
せっかく未来を豊かにするための技術なのだから、それらの技術を使うと、こんなに地球環境の改善に貢献できますよ、というアプローチが欲しかったなぁ。

JRはリニア実験車の高速疾走する様を3D映画で見せられたのですが、わずかな時間ながら寝てしまいました。
だって、リニアが走ってるのを見てるだけなんだもん。
出来れば、車両先端につけたカメラからの映像、なんてのも欲しかったですね。

で、他の海外からの出展ですが、はっきり言って玉石混淆。高校の学園祭並みのパビリオンもありました。
しかし、どこもそれなりに熱意や伝えたいことは感じられて好感は持てました。
がっかりしたのは、エジプトかな?ミイラや像のレプリカを並べるだけではねぇ・・・
それに引き換え、イタリアのセンスの良さと、発見されたばかりのホンモノの銅像を持って来るという潔さには感銘しました。

あー、もっと他の国や企業も見たかったけど、あんなに人が多いと疲れます(-_-)
開催期間をもう少し長く取って欲しかったなぁ・・・

先週末、久しぶりに劇場へ足を運んできました。

警察庁と警視庁のせめぎ合いは何となくわかったんだけど、終盤に公安が出てきた辺りで、意味不明の内に事件が進んでしまった感が・・・
その辺りもわかりやすく見せてくれるのが「踊る」じゃないのかなぁ?

「交渉人 真下」を見ていないのですが、そちらも見ているカミサンに言わせると、
哀川翔のキャラクターが、「交渉人・・・」の時とちょっと違って違和感があったそうな。

ちょっと欲張りすぎてとっちらかってしまった感があるので、
★★★☆☆

先日から、山崎まさよしの「8月のクリスマス」という唄がラジオから流れていた。
断片的に「映画」という言葉が聞こえてきたので、調べてみたら・・・

http://www.8xmas.com/

日本でリメイクするのね・・・怖いもの見たさ、というビミョーな感じ。

BMW純正の専用トップケース&サイドケースを約半年使ってきましたが、トップケースに不要と思われる伸縮機能のために外見ほど収容能力が無いのと、取付ブラケットにも不満があったので、たまたまオークションで見つけたヘプコ&ベッカーのジャーニーに変更しました。

img_43173_10104544_0.jpg img_43173_10104544_1.jpg
前回の純正ブラケット取付にはかなり苦労しましたが、ヘプコのブラケットは、リアキャリアに空いている4つの穴を利用して4本のボルトで固定するだけといたって簡単。5分もあれば取付完了してしまいます。んー、こっちの方が純正っぽいのは気のせいか・・・?それに、交渉容量が、純正47L・ヘプコ42Lなんだけど、実際にはヘプコの方が入りそうです。
img_43173_10104544_2.jpg
 まぁ、純正は、いちいちカギを使わなくてもケースを開けられるとか、造りが頑丈(に見える)とか、(H&Bは、価格も安いが造りは結構ふにゃふにゃですね)いいところもあるんですがね。

img_43173_10102003_0.jpg
3年ぶりのバイクでの北海道。そして、3年ぶりの北オホーツク荘です。


しかし、逸れていった台風のかわりに大陸からやってきた低気圧のおかげで、宿へ着く前は土砂降り。しかも陽が落ちて真っ暗(T_T)


 温泉に入ったら生き返りますね~


 img_43173_10102003_1.jpg