cafeHELIOS

いらっしゃいませ。 珈琲は自分でいれてね(^_^;)

誰かが「バイクでもETCカードを料金所で手渡しすれば割引を受けられる」と書いているのを見かけたことがあったので、 ETCプラザに電話して確認してみました。


 電話に出たお姉さんが「しばらくお待ち下さい」と確認取ってくれたところ、
「通勤割引や夜間割引などのサービスは受けられないが、前払い割引はOK」とのことでした。
また、「二輪のETCも近々始まると聞いておりますので、しばらくお待ち下さい」と付け加えてくれたのが、さりげなく嬉しかったね。


ということで、ソロツーリング用に、家計から出費するETCカードとは別のカードに、早速前払い金を入れておいたのでした。


二輪でもカード利用は出来ると言うことについてはこちらのページに詳しく解説されてました。


以前は、ETCカードって別に年会費が必要なものが多かったけど、今は、スピード発行のイオンカードでも年会費無料のETCカードをつけられるし、ずいぶんと利用しやすくなってきてますね。

んむむ・・・クラブオフのホームページが無くなっている。
坂内2DAYSの開催も危ういかも・・・?


昨日、カーナビの取付を変更してみた。
左右から補強のステーものばしてみたけど、やはり、走行中にギャップなどでかなりぶれる。
モニター後につけてみたGPSアンテナも家を出てすぐにスクリーンに当たり、下へ移動。
まだまだ、検討の余地有り。

トランザルプでTBIに挑戦するチャレンジャーY氏のブログからたどっていって見つけたんだけど、
このグローブ、ちょっと欲しいかも。
http://www.fujiglove.co.jp/firecombat/aramido_img/jpk300_or.jpg

毎週見ていたドラマが今週相次いで終わってしまいました。


救命病棟24時
今までのシリーズは「どうせERの焼き直しでしょ」と見ていなかったのだけど、
自分が消防団員であることもあって、災害を題材にした今回のシリーズは興味深かった。
災害後の描写についても、テレビドラマという制約の中でよくできていたと思う。
少なくない登場人物もそれぞれストーリーの中で生かされていて好感が持てました。
日比谷センセが結構好きなキャラクターだったりするのです。


エイリアス2
これは第一シリーズから見てました。
前回の最終回も「これで終わりかよ!!」ってとこで終わったんだけど、
今回は前回にも増して「これで終わりかよ!!!!」でしたね(-_-)
半年の我慢です・・・いいのだ、来週からはモンクさんが始まるから。
そうそう、エイリアスでお気に入りのキャラクターは、勿論マーシャル君ですね。

ビッグバードのキャリアとテールランプの間のビミョーなスペースの有効活用のために、
防水性のある適当なバッグがないか探してました。


で、ダブルエックステックス サミットというバッグをナチュラムで注文してみました。


本来はウェストバッグなのだけど、バッグ本体はウェストベルトから分離出来るようなので
本体のみをリアキャリアからぶら下げる形で取り付けてみようと思います。


さて、うまくフィットしてくれるかな?
ダメならウェストバッグとして使えばいいんだしね。



2月に行ったスキーの写真が遅ればせながら出来上がってきた。

今年はウェアも新調したのだけど(ってアウトレットモールで買った安物だけど)、
結局一回しか行かなかったなぁ・・・

あ、ステップワゴンのスタッドレスをノーマルに戻さなきゃ。

注:写真に映っているのはマスターではなくてマスターのお友達です

昨日買ってきたナポレオンのラジカルミラーEXにつけかえて、ハンドルバーの角度も少し上げてみました。
で、試走を兼ねて、山の神を後ろに乗せて椿大社へビッグバードのお祓いをしてもらいに出かけました。

バックミラーは、やはり交換して良かった。ちょと前方に移動させただけで、視線移動は少なくてすむようになったし、後方視界もこちらの方が広いですね。

椿大社へはオーダーストップ間際に到着したので、僕達だけの為に祈祷をしてもらい、何か得した気分。
けど、頭を下げている時に花粉症で鼻水が垂れそうで大変だった。

後ろの乗り心地はまぁまぁのようですが、リアサスの調整を全て最弱にしておいたので、ちょっと路面のショックを拾いすぎたようです(底付き状態?シートを上げても両足べた付きだった)。

 img_43173_630464_1.jpg

ビッグバードにカーナビを装着。
ケーヒャクについていたヤツです。
TANAXのバインドシステムタンクバッグに本体を入れて、モニターはスピードメーターの上からステーを伸ばしてつけてみた。
タンクバッグのナビを内蔵できるタイプを使おうかと思ったけど、A氏から借りて合わせてみたら、
タンク上面の傾斜が少し前下がりのため、ちょっと見づらくなってしまうのが判明。
やはり、普通のバッグとモニター前方固定に方針再度変更。

これでとりあえず、日曜日試走して、きちんとしたステーを作り直そう。

なんと、昨日付で、ビッグバードにリコールが出ているでわないか!

http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall05/03/recall03-172.html



中古で入手したビッグバード用のトップケース。
前オーナーはリアシートを外した部分につけていたそうだけど、我が家ではリアシートは外せないので、リアキャリアへ装着。
しかし、リアキャリアに装着する場合、補強用のステーをテール部分にとりつけなければいけません。
今夜は、そのためにテールをごりごりとやすりで削っていました。
取付説明書がなかったので、試行錯誤したものの何とか装着完了。
やっぱりステーがあると安定しますな。

次は、キャリア下のスペースの有効活用を考えてみなきゃ。
今日、トレックフィールドさんに、1200GS用のリアバッグを作ってもらえないかと、メールを送ったので、返事が楽しみです。
しかし、スペースは思いの外広いので、防水のハードケースの適当な大きさのものなら固定して使えそうだなぁ。

ハンドルバーの角度が車載工具で調整出来ないって書いたけど、
シフトペダルの角度も逆トルクスだった(-_-)
車載工具の充実度はケーヒャクの方がはるかに上だったなー。
しかも、車載工具を入れるスペースに全然余裕がないから工具の追加も難しい。
タンクバッグかパニアケースのスペースがそれだけ犠牲になるということです。
R80/100GSのようにタンクのところに小物入れがあるとヒジョーに嬉しいんだけどねぇ。

で、逆トルクスのソケット(E8とかE10というタイプ)を昨日ホームセンターで見つけたので購入しておきました。
ハンドルクランプの所がカーナビモニター取付場所には良さそうなので、これから思案してみましょう。

ビッグバードのミラーの後方視認性があまりよろしくないようなので、社外品のミラーにつけかえようと思うのです。
しかし、ネジのピッチが一般的なものと異なるようなので、取付にはアダプターが必要。
で、ここ↓で早速注文してみました。
http://cart02.lolipop.jp/LA06104588/
個人で趣味(?)でやってるみたいだけど、BMW BIKESにも紹介されてましたね。

さてさて、どんなミラーをつけようかな?
やっぱり、NAPOLEONのラジカルミラー(EX)かなぁ?



今日は納車日。
前後の予定が詰まっていたので、受け取ってくるだけだったけど。


で、今日少しだけ乗ってみて、トホホだったこと。
1:シートの高さは変えられるけど、取り付けづらい。
2:バーハンドルの角度を調整したくても、クランプを固定している逆トルクスネジを緩めるレンチが車載工具に入っていない。
3:バックミラーが顔を横に振らなければ見えないほど横にある。


1は慣れるしかないかな?2は工具屋さんで探してこよう。3は、ネジが特殊らしいので、ネットで他のミラーをつけるアダプターを入手するしかないのかな?


で、写真は、メインキーとトップケースのキーと、バイクを受け取った帰りに買ってきたロックのキー。小さいのはヘルメットのロックに使っている自転車用のロックのキー。

ケーヒャクが新しい里親に引き取られていきました。
エンデューロやってる人で、SSERもよく行っているらしいので、四国で会った事あるかも?
世間は狭いなぁ。

バラバラの部品取りにされずに、乗っていただけそうなので、安心したけど、やっぱり寂しいね。

空のボンベがなかったので、昨晩の御飯は無意味に鍋でした。

で、空になったフルサイズのボンベに、ジュニアサイズのボンベからガスを移動。
しかし、元ボンベが空になるまで移動させるのは難しいようで、ちょっと残る。
冷凍庫でキンキンに冷やすとかしないとだめかな?

次に、中身の減ったジュニアボンベに満タンのフルサイズボンベからガスを移動。
こちらは、氷水で冷やしただけで、ほぼ満タンまで入りました。

使い方も簡単だし、とりあえず使えそうですな。


ビッグバードを我が家へ迎え入れる準備のために久ーーーーーーーーーーしぶりに車庫の大掃除をしました。
出てくる出てくる不要品とゴミの山。
これからしばらくヤフオクに出品攻勢をかけねば。

img_42964_307028_0.jpg


一昨日注文した「つめかえ君」が届いた。早い。
宅配の袋の中にプチプチにくるんだだけの簡易包装だけど、きちんとした説明書やパンフレットも入ってる。

あとで早速試してみよう。

ちょっと前から、北海道をツーリングするライダー達の間で闇取引(?)されてきたという、
カセットボンベをPRIMUSなんかの器具に装着するアダプターがあるという噂は聞いてました。

けど、最近はイワタニなんかからカセットボンベ用のアウトドア用品が多数出ていて、
あえてPRIMUSなんかを選択する理由は見当たらない。

しかし、安いとは言え、カセットボンベも空になるとゴミになるし、無駄もあるように思うのです。
補充が出来ればいいんだけどなぁ・・・と常々思っていたら、見つけましたよ。

「つめかえ君」!
http://www.alva.ne.jp/index2.htm

早速、注文しちゃいました。レポートは後日・・・

タンクバッグの取付にも悩むところ。
1150GSはスチールのタンクだったのかな?こんどの1200GSはタンクの外側は樹脂(?)のカバーなので当然マグネットは無理。
まぁ、マグネットタンクバッグを信頼してはいないのだけど、K100(アルミタンク)でもベルト式を探して買ったように、選択肢がぐんと減るのですな。

で、今考えているのは、純正は当然高すぎるので、バイク仲間のA氏が先日から使っているという、
TANAXのバインドシステムというタンクバッグ。
バインドシステム用スルーバッグ
容量は小さいが、どうせナビの本体・無線機・ツーリングマップル程度しか入れないので、かえって良いかも。

BMWの魅力の一つは、パニアケースを使ったラクちんなパッキング。
勿論、今回もパニアはつける予定なんだけど、どれを着けようか迷っています。

サイドは、車幅の問題や、重量の問題、リアキャリア面と上面がフラットになるという事もあって、
純正のシステムケースにしようかと思ってるけど、問題はトップケース。
トップケースの容量可変って、あんまり必要性感じないんだけどねー。


で、候補は、まず、ヘプコ&ベッカーのゴビ


同じくヘプコ&ベッカーのアルミケースもいいなぁ、と思ったり、


ジャーニーっていう樹脂ケースもデザインは純正と合わせて違和感無さそうで悪くないかな、


おそらく、普段はトップのみ装着かトップ+サイド幅小使用になるかな、と思います。
出来ればヘルメットが入って欲しいし、安くて格好良くて耐久性があって・・・んー、贅沢な悩みである。